古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近観た映画(2008.12.2)
【評点基準】
★★★★★★・・・以前の評点基準9点以上に相当する超お気に入り作品
★★★★★・・・以前の評点基準8点に相当する傑作
★★★★・・・十分に満足できた作品
★★★・・・普通に楽しめた作品
★★・・・不満の残った作品
★・・・何らかの苦痛を強いられた作品
********************************************

c0073737_1991824.jpg『土』(1939/日本)
【監督】内田吐夢
★★
うーん、、これは久しぶりに「期待していた割に良くなかった」作品になってしまった。 渋谷のホテル街・円山町にある映画館まで足を運び、週末のカップルでわきかえる雑踏の中を必死に一人で歩いていったのに、良くなかった。 うーん、いやー、残念! 大体、音声が聞き取れんじゃないか!! こらぁ!!


c0073737_1995644.jpg『夢の中の人生』(1980/西ドイツ)
【監督】イングマール・ベルイマン
★★
これは退屈な作品だ。 どうみても失敗作。 ベルイマン作品の特徴である「苦悩」をテーマにした作品であるものの、とにかくつまらない。 ホモセクシャリティや売春、殺人といったセンセーショナルなネタ満載なのだが、かといって刺激があるわけでもない。 登場人物たちの精神的苦悩が深く描かれているが、これも何だか観ていてつまらない。 作品の趣向としては『ある結婚の風景』に共通したものを感じる。 しかし『ある結婚の風景』の方がまだ良かった。 ベルイマンの輝きは、この時点で完全に消失してしまっている。 やはりベルイマンの全盛期は50年代~60年代にある、と感じた次第である。


c0073737_19144493.jpg『四畳半襖の裏張り』(1973/日本)
【監督】神代辰巳
★★
セックス・シーンがほとんどで、いかにも日活ロマンポルノといった感じの作品。 内容は非常に乏しく、当時の日活の低落ぶりを実感できる。 出てくる女優も魅力に欠ける。 そんな中、唯一楽しめたのが、部分に挿入される文字の数々。 なかなか含蓄のある面白い言葉が多かった。




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 
 
[PR]
by nijibabu | 2008-12-02 19:21 | ◆映画関連 その他 | Comments(6)
Commented by 青観 at 2008-12-02 19:33 x
にじばぶさん、こんばんは!最近更新早くないですか?まるで天皇賞秋の勝ちタイム並みに早くないかなあ?あっ!ジャパンカップ的中おめでとうございます。私は駄目でしたが、先週の福島記念で3連複49880円と3連単の34万馬券的中で、そういや今年はG1は桜花賞の3連複の70万馬券しか当ててないや。ところで、内田吐夢監督ていやあ、やはりあれですよね。ちが~う。この馬、スクリーンヒーローだわ。メイショウサムソンじゃない。そやない。犬飼さんだわ!それと是非宮本武蔵シリーズもどうぞ!木暮実千代も出てます。あっ!三國連太郎も出てる。
Commented by nijibabu at 2008-12-02 23:38
>青観さん
こんばんは!
えー?!
70万馬券?!
7000倍?!
すると、100円だとしても70万??
しかも福島で34万ですか。
トホホ・・・
こりゃ、私は足元にも及ばないですね^^;
こりゃ、すごい!
信じられませんヽ( ´ー`)ノ

宮本武蔵シリーズは私も観て見たいです。
だけど、なぜかツタヤに「4」だけが置いてない!
1.2.3.5しか置いていないのです!
これじゃ借りる気がおきません。
どういう置き方してるんだか・・・^^;
Commented by 定年間際 at 2008-12-03 00:04 x
にじばぶさん、青観さん、今晩は!お馬さん景気良好のようですね、年末にかけても頑張ってつかあさいませ。
にじばぶさん最近の鑑賞能力普通をはるかに越えてますですよ^^
それも新旧多種多様さには驚きを通り越して恐ろしいくらいですバイ。
ベルイマンが目立って多くなってますがどこかで特集組んでるんですかね?私なんぞこれだけベルイマンを“シゴ”するともう精神分裂症状態間違いなしですバイ。
『夜の河』これとっても好きな映画ですよ!にじばぶさんの歳くらいに一度観たのですが、大人の恋愛~~~って感じでした。
だいたい吉村監督は大のお気に入りでして「、安城家の舞踏会」「暖流」の格調高さにまず脱帽・・・・、そして若尾文子の「越前竹人形」の影像美に敬服しましたバイ。
ではまた
Commented by 青観 at 2008-12-03 18:35 x
えっ?4だけないの?それって一乗寺の決斗ですよね。シリーズ中最高傑作です。みんなのシネマレビューでも一番高い評価されてるのですよ。こうなりゃ買っちゃいましょう。
丁寧間際さんのコメント読んでたら若尾文子様主演の筑前竹人形欲しくなってきた。どこのレンタル屋にも置いてない。だけど発売してるのだけは見つけた。どうしようかなあ?
Commented by nijibabu at 2008-12-03 19:54
>定年間際さん
こんばんは。

<にじばぶさん最近の鑑賞能力普通をはるかに越えてますですよ^^
それも新旧多種多様さには驚きを通り越して恐ろしいくらいですバイ。

これは私にとって、これ以上ない褒め言葉です。
ありがとうございます。
年末、更に様々なジャンル・時代・国の映画を追い込みで沢山観て、一年を納めたいと思います。
目指せ、年間400本!
あと37本です!

ベルイマン作品はツタヤにかなり在庫があって、はしから全部レンタルしていた時期があったんです。
今アップしているのは、その頃に鑑賞したベルイマン作品群です。
ベルイマン作品は、気分が落ちる危険な作品が多いですからね。
もう、しばらくは観たくないです(笑)

『夜の河』、確かに格調高い気品の薫る作品でした。
山本富士子も美しかったですしね。
Commented by nijibabu at 2008-12-03 19:56
>青観さん
こんばんは。

そうなんです、何故だか4だけがない。
こりゃ、4だけ買って、あとはレンタルで全部拾うしかないですね。

『筑前竹人形』、若尾文子大好きの青観さんなら、是非観るべきですよ、きっと。
私も未見ですが、宿題映画がごっそりたまってるので余裕がないですが^^;
<< 最近観た映画(2008.12.5) 最近観た映画(2008.12.1) >>