古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近観た映画(2009.1.11)
【評点基準】
★★★★★★・・・以前の評点基準9点以上に相当する超お気に入り作品
★★★★★・・・以前の評点基準8点に相当する傑作
★★★★・・・十分に満足できた作品
★★★・・・普通に楽しめた作品
★★・・・不満の残った作品
★・・・何らかの苦痛を強いられた作品
********************************************

c0073737_9161979.jpg『東京オリンピック』(1965/日本)
【監督】市川崑
★★★★
記録映画の精度としてみるとレニ・リーフェンシュタールよりもオリンピックの全体像が克明に描写されている。 かたや、芸術としての映像という視点でみると、レニより劣るのではないだろうか。 ところで私は映画好き以上のマラソン観戦好きなので、ラストで感動を呼ぶべきマラソンについては不満を感じた。 マラソン観戦は、やはりスタートの瞬間からゴールまでをずっと観られてこそ魅力を感じる。 しかし、ドキュメンタリーならではの、リタイアした選手の様子とかが映されていて、それは楽しめた。 又、熱狂に沸き返る当時の日本、いや東京を映像として観られたことは、非常に貴重な体験となった。 記録映画としての存在価値は、今もなお失われてないのではないだろうか。


c0073737_9172938.jpg『チャップリンの黄金狂時代』(1925/アメリカ)
【監督】チャールズ・チャップリン
★★★★
物語としてはうまくできているものの、チャップリンの最高傑作とは言い難い。 しかし、チャップリンがいかに緻密に作り上げたかが分かる、まさに職人的味わいがある本作。 ラストに、ジョージアが「私が船賃払います」というが、これにはグっとくるものがあった。 男としては、やはり金と愛は無縁のものとして考えたいという理想論がある。 それが何だか具現化したようで、このラストのセリフには思わず嬉しくなった。


c0073737_919091.jpg『午後の遺言状』(1995/日本)
【監督】新藤兼人
★★★
これは評価をするのが難しい作品かなぁ。 なんといっても、見所は往年の名女優、杉村春子が主演をはり、しかも遺作であるところ。 そういう凄いキャリアをもった女優さんなんだ、という認識がないと、ただ単にダラダラと老女同士がしゃべくる映画に感じてしまうことだろう。 でも、本作における杉村春子と乙羽信子の会話って、どうも大したことがない。 何だか、本当にその辺のおばあちゃん女優がしゃべっているかのようだ。 ピークを越した往年の名俳優って、歳をとったらこんなもんなのかな・・・と思ったら、杉村春子、なんと本作の時には90近かったのか!と驚いた。 その歳で主役をはること、それ自体が既に凄いし、伝説の女優の姿を21世紀近くに拝めるわけだから、本作の功績と監督である新藤兼人のチャレンジ精神は特筆すべきだ。




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 
 
[PR]
by nijibabu | 2009-01-11 09:19 | ◆映画関連 その他 | Comments(9)
Commented by 青観 at 2009-01-11 16:52 x
にじばぶさん、こんにちは!
市川崑監督はやはり私は「犬神家の一族」勿論、最初の方ね。チャップリンならこれ一本を選ぶなら「街の灯」新藤兼人監督ていやあ、脚本家としても有名ですよね。川島雄三監督の「しとやかな獣」の脚本家です。しとやかな獣、早くランキング入りしないかなあ!あっ!そうそう今か今かとずっと待っていた「誓いの休暇」がランキング入りしましたよ。勿論、ナンバーワンです。本当に嬉しい。あの映画ファンには申し訳ないが誓いの休暇のナンバーワンには納得です。ルノワールのピクニックも早くランキング入りしないかなあ!あと27人かあ!気が遠くなりそうだ。
Commented by nijibabu at 2009-01-11 17:27
>青観さん
こんばんは!
『誓いの休暇』は、あの映画ファン(おそらく)による悪意に満ちた評点のせいで3位に落ちてしまいましたね。残念です。
ああいう点のつけ方は映画ファンとして恥ずかしい行為ですね。
やめてもらいたい。

あ、そうそう!
ドヌーヴの『反撥』観ました。
私のレビューの感想、お願いします!
Commented by 青観 at 2009-01-11 20:19 x
にじばぶさん、こんばんは!見ました。見ました。何か虚しくなりますね。ああいうことしか書けない人間は愚かなる者として相手にせず、無視しましょう。ところでカトリーヌ・ドヌーブの魅力について、う~ん?良いとこ付いてますなあ!
昼顔とどっちが好きかて聞かれると昼顔のカトリーヌ・ドヌーブのが好きかなあ!でも一番好きなカトリーヌ・ドヌーブは「シェルブールの雨傘」のカトリーヌ・ドヌーブです。
Commented by 青観 at 2009-01-11 21:00 x
あっ!そうそう!やっぱり30人以上のレビューあるものも通り書きますが、今までみたいに少ないレビューのものきりになると思います。
大体、大ヒットしてるからて良いとは限らず!にじばぶさんもそう思うでしょ?
Commented by nijibabu at 2009-01-11 21:27
>青観さん
こんばんは!
そうですね、相手にしないのが一番。
こちらまで悪い影響をうけかねません。
『シェルブールの雨傘』早く見たい!
早く観たいけど、なかなか観れないものが多く、困ります。
宿題映画がちっとも減らない!

大ヒットしているからいいとは限りませんね。
ただ、大ヒットしている作品でもいいものがあるとは思いますが。
いずれにしても、色んなジャンル・時代の映画を観ることが大前提だと思いますよ。
はっきりいって、イマドキのハリウッドや流行りの日本映画しか観ていない人に、高い点数ばかり連発されても、まったく説得力がありません。
バック・トゥ・ザなんちゃらの絶賛もいいけれド、他にも沢山いい作品あるヨ!ってヤツです。
Commented by 青観 at 2009-01-12 19:27 x
にじばぶさん、こんばんは!今日、寅さん見てきました。ところで今朝、親戚からの嬉しい知らせの電話がきて、司葉子主演のあの映画、「その場所に女ありて」以前スカパーでやった時の録画したDVDあるとのこと。貸してくれると言うので帰りに早速、借りて参りました。後で見て某サイトにて感想書きますので楽しみにお待ち下さい。いや~早く見たいぞ!腕時計にスカートが一番似合う女!司葉子にあぁ~!多分今晩は興奮して眠れないかも?
Commented by nijibabu at 2009-01-12 22:10
>青観さん
こんばんは!
おめでとうございます!!
今頃は『その場所に女ありて』を観てる最中かな?!
きっと、司葉子のスーツ・スカート・腕時計に魅了されているに違いない!!
しかも、あのローアングルで司葉子が寝てるシーンを映されたら、ノックアウト間違いないでしょう・・・(笑)
レビュー、楽しみにしてます!
Commented by 青観 at 2009-01-12 22:17 x
あぁ~司葉子!まいっちんぐ!見終わって書いてきました。あれでどうでしょう?
Commented by nijibabu at 2009-01-12 22:52
>青観さん
だははは。
“まいっちんぐ!”に全ての感動と興奮がこめられていますね。
青観さんの、司葉子、いや、司葉子のスーツと細い足に対する熱意に敬意をこめて、良投票させて頂きました。

ところで、腕時計に関する記述がないのですが、どうしたんですか??(笑)
<< 最近観た映画(2009.1.12) 最近観た映画(2009.1.9) >>