古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年上半期 鑑賞映画ランキング
2009年の上半期(1月~6月)に鑑賞した全ての作品を順位付けしてみたいと思います。

完全に、個人的好みによるランキング付けですので、その内容については、どうかご容赦下さいませ。<m(__)m>

***********************************************

【2009年上半期ランキング】

c0073737_1233190.jpg1位『ヨコハマメリー
(中村高寛)

c0073737_1263062.jpg2位『ふくろうの河
(ロベール・アンリコ)

c0073737_1294095.jpg3位『最後のブルース・リー ドラゴンへの道
(ブルース・リー)

c0073737_1312066.jpg4位『おこんじょうるり
(岡本忠成)

c0073737_1325423.jpg5位『くちづけ
(筧正典/鈴木英夫/成瀬巳喜男)

にじばぶのレビュー

c0073737_1351556.jpg6位『朧夜の女
(五所平之助)

c0073737_1363881.jpg7位『女であること
(川島雄三)

にじばぶのレビュー

c0073737_1382269.jpg8位『ダンケルク
(アンリ・ヴェルヌイユ)

にじばぶのレビュー

c0073737_1415255.jpg9位『愉しき哉人生
(成瀬巳喜男)

c0073737_1435091.jpg10位『宮本武蔵 一乗寺の決斗
(内田吐夢)

11位『海と毒薬』(熊井啓)
12位『A』(森達也)
13位『鳥』(アルフレッド・ヒッチコック)
14位『ガレージ』(アガン・セントーサ)
15位『ストロンボリ/神の土地』(ロベルト・ロッセリーニ)
16位『ションヤンの酒家(みせ)』(フォ・ジェンチイ)
17位『黒い画集 ある遭難』(杉江敏男)
18位『旅愁の都』(鈴木英夫)
19位『黒い画集 あるサラリーマンの証言』(堀川弘通)
20位『風と樹と空と』(松尾昭典)

21位『せかいのおわり』(風間志織)
22位『八月のクリスマス』(ホ・ジノ)
23位『三等重役』(春原政久)
24位『反撥』(ロマン・ポランスキー)
25位『天上大風』(瑞穂春海)
26位『社員無頼 怒号篇』(鈴木英夫)
27位『アモーレス・ペロス』(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)
28位『真心話』(イー・トンシン)
29位『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』(トラン・アン・ユン)
30位『マッチポイント』(ウディ・アレン)

31位『死の十字路』(井上梅次)
32位『黒い画集 第二話 寒流』(鈴木英夫)
33位『蜜の味』(トニー・リチャードソン)
34位『逆噴射家族』(石井聰亙)
35位『さびしんぼう』(大林宣彦)
36位『ロープ』(アルフレッド・ヒッチコック)
37位『痴人の愛』(ジョン・クロムウェル)
38位『舞踏会の手帖』(ジュリアン・デュヴィヴィエ)
39位『A2』(森達也)
40位『チャップリンの独裁者』(チャールズ・チャップリン)

41位『人妻集団暴行致死事件』(田中登)
42位『本日休診』(渋谷実)
43位『旅役者』(成瀬巳喜男)
44位『おとうと』(市川崑)
45位『沓掛時次郎 遊侠一匹』(加藤泰)
46位『禁じられた遊び』(ルネ・クレマン)
47位『キッド』(チャールズ・チャップリン)
48位『コタンの口笛』(成瀬巳喜男)
49位『イヴの総て』(ジョセフ・L・マンキウィッツ)
50位『セブン』(デヴィッド・フィンチャー)

51位『道成寺』(川本喜八郎)
52位『狼の時刻』(イングマール・ベルイマン)
53位『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(ガイ・リッチー)
54位『追悼のざわめき』(松井良彦)
55位『櫻の園』(中原俊)
56位『宮本武蔵 巌流島の決斗』(内田吐夢)
57位『仁義なき戦い』(深作欣二)
58位『雁の寺』(川島雄三)
59位『パリところどころ』(エリック・ロメール/ジャン=リュック・ゴダールほか)
60位『サンダカン八番娼館 望郷』(熊井啓)

61位『濹東綺譚』(豊田四郎)
62位『ワンダフル・タウン』(アーティット・アッサラット)
63位『女体渦巻島』(石井輝男)
64位『フルメタル・ジャケット』(スタンリー・キューブリック)
65位『美しき諍い女』(ジャック・リヴェット)
66位『愚なる妻』(エリッヒ・フォン・シュトロハイム)
67位『仁義なき戦い 完結篇』(深作欣二)
68位『シャッフル』(石井聰亙)
69位『世界大戦争』(松林宗恵)
70位『燃えよドラゴン』(ロバート・クローズ)

71位『宮本武蔵 二刀流開眼』(内田吐夢)
72位『小さな中国のお針子』(ダイ・シージエ)
73位『キートンの探偵学入門』(バスター・キートン)
74位『王将一代』(伊藤大輔)
75位『偽牧師』(チャールズ・チャップリン)
76位『キートンのセブン・チャンス』(バスター・キートン)
77位『チャップリンのゴルフ狂時代(のらくら)』(チャールズ・チャップリン)
78位『仁義なき戦い 広島死闘篇』(深作欣二)
79位『次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊』(マキノ雅弘)
80位『社員無頼 反撃篇』(鈴木英夫)

81位『シシリアの恋人』(ダミアーノ・ダミアーニ)
82位『怒りの街』(成瀬巳喜男)
83位『俺もお前も』(成瀬巳喜男)
84位『NOEL ノエル』(チャズ・パルミンテリ)
85位『めぐり逢う朝』(アラン・コルノー)
86位『特別な一日』(エットーレ・スコラ)
87位『ゴジラ』(本多猪四郎)
88位『虹にむかって』(岡本忠成)
89位『青の稲妻』(ジャ・ジャンクー)
90位『ウィンター・ソング』(ピーター・チャン)

91位『利休』(勅使河原宏)
92位『奥様ご用心』(ジュリアン・デュヴィヴィエ)
93位『海辺のポーリーヌ』(エリック・ロメール)
94位『君のいた永遠(とき)』(シルヴィア・チャン)
95位『明日は月給日』(川島雄三)
96位『ひまわり』(行定勲)
97位『ウイークエンド』(ジャン=リュック・ゴダール)
98位『書を捨てよ町へ出よう』(寺山修司)
99位『青春残酷物語』(大島渚)
100位『シャイニング』(スタンリー・キューブリック)

101位『パンと裏通り』(アッバス・キアロスタミ)
102位『天然コケッコー』(山下敦弘)
103位『お國と五平』(成瀬巳喜男)
104位『君と行く路』(成瀬巳喜男)
105位『略称・連続射殺魔』(足立正生)
106位『仁義なき戦い 頂上作戦』(深作欣二)
107位『仁義なき戦い 代理戦争』(深作欣二)
108位『次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家』(マキノ雅弘)
109位『雨の味』(グロリア・チー)
110位『北北西に進路を取れ』(アルフレッド・ヒッチコック)

111位『OK牧場の決斗』(ジョン・スタージェス)
112位『或る夜の出来事』(フランク・キャプラ)
113位『手をつなぐ子等』(稲垣浩)
114位『母と子』(渋谷実)
115位『プロジェクトA』(ジャッキー・チェン)
116位『ラフ ROUGH』(大谷健太郎)
117位『パリ、ジュテーム』(ガス・ヴァン・サント/クリストファー・ドイルほか)
118位『真珠の耳飾りの少女』(ピーター・ウェーバー)
119位『灯台守の恋』(フィリップ・リオレ)
120位『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』(原恵一)

121位『東京五人男』(斎藤寅次郎)
122位『若い人』(豊田四郎)
123位『ペイル・ライダー』(クリント・イーストウッド)
124位『宮本武蔵 般若坂の決斗』(内田吐夢)
125位『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』(藤田敏八)
126位『次郎長三国志 第七部 初祝い清水港』(マキノ雅弘)
127位『次郎長三国志 第九部 荒神山』(マキノ雅弘)
128位『忠魂義烈 実録忠臣蔵』(マキノ省三)
129位『番場の忠太郎 瞼の母』(稲垣浩)
130位『ミッドナイト・エクスプレス』(アラン・パーカー)

131位『ツイン・ショット』(ダニー・パン)
132位『革命前夜』(ベルナルド・ベルトルッチ)
133位『パリの灯は遠く』(ジョセフ・ロージー)
134位『火まつり』(柳町光男)
135位『二十四の瞳』(木下恵介)
136位『宮本武蔵』(内田吐夢)
137位『乙女ごころ三人姉妹』(成瀬巳喜男)
138位『大日向村』(豊田四郎)
139位『シティ・オブ・ゴッド』(フェルナンド・メイレレス)
140位『ダンサー・イン・ザ・ダーク』(ラース・フォン・トリアー)

141位『ヘアスタイル』(岩田ユキ/宮野雅之ほか)
142位『ボーイ・ミーツ・ガール』(レオス・カラックス)
143位『大列車強盗』(エドウィン・S・ポーター)
144位『馬』(山本嘉次郎)
145位『天国の日々』(テレンス・マリック)
146位『恋』(ジョセフ・ロージー)
147位『輪舞』(ロジェ・ヴァディム)
148位『カサブランカ』(マイケル・カーティス)
149位『ガス燈』(ジョージ・キューカー)
150位『展覧会の絵』(手塚治虫)

151位『椅子』(久里洋二)
152位『スピード』(古川タク)
153位『南無一病息災』(岡本忠成)
154位『カンヌ映画通り』(ダニエル・シュミット)
155位『楽日』(ツァイ・ミンリャン)
156位『支那の夜』(伏水修)
157位『サマー・ドレス』(フランソワ・オゾン)
158位『赤ちゃん教育』(ハワード・ホークス)
159位『天使への手紙』(ガリン・ヌグロホ)
160位『戦国群盗伝』(杉江敏男)

161位『1000年刻みの日時計 牧野村物語』(小川紳介)
162位『旅芸人の記録』(テオ・アンゲロプロス)
163位『小島の春』(豊田四郎)
164位『東京流れ者』(鈴木清順)
165位『アッシャー家の末裔』(ジャン・エプスタイン)
166位『ウエスト・サイド物語』(ロバート・ワイズ/ジェローム・ロビンス)
167位『人間動物園』(久里洋二)
168位『LOVE』(久里洋二)
169位『水のたね』(岡本忠成)
170位『海をみる』(フランソワ・オゾン)

171位『詩人の生涯』(川本喜八郎)
172位『土と兵隊』(田坂具隆)
173位『雨に唄えば』(スタンリー・ドーネン/ジーン・ケリー)
174位『鬼』(川本喜八郎)
175位『アオス』(久里洋二)

***********************************************

今回は私生活で色々ありまして、後半伸び悩み、合計で175本となりました。


今期は、邦画の有名シリーズものとして、『次郎長三国志(マキノ雅弘版)』や『仁義なき戦い』や『宮本武蔵(内田吐夢版)』などを全て鑑賞できたことが収穫でした。


来期は更に鑑賞本数が減少すると予想されますので、沢山の鑑賞作品がずら~っと並ぶランキングは、今回でひとまず終わりとなるかもしれません。

ですが、鑑賞本数は減っても、細々とこのランキング発表は行っていくつもりです。


さて、次回は2009年下半期ランキングということで、発表は2010年1月を予定しています。
ご期待下さいませ。


管理人
にじばぶ



【バックナンバー】
◆2008年下半期ランキング
◆2008年上半期ランキング
◆2007年下半期ランキング
◆2007年上半期ランキング



★参照★
作品レビュー目次
浅野忠信 作品リスト

お気に入り映画一覧

 
[PR]
by nijibabu | 2009-07-07 02:14 | ◆映画関連 その他 | Comments(6)
Commented by yanonami at 2009-07-07 12:38
こんにちは。とのです。
相変わらず渋いとこ見てますね~!
内田吐夢の宮本武蔵シリーズは夫が好きで、確か最近CSで放送していたのかな?録画していたと思います。
「ヨコハマメリー」はドキュメンタリーだったので避けていましたが、今度レンタルしてみます(^-^)
Commented by 青観 at 2009-07-07 19:17 x
ご苦労様です。にじばぶさん、こんばんは!
私の知らない。見れてない映画がかなりあるなあ!
ところで、フェリーニの有名作品ににじばぶさん、1点とは、いやはや、私も2点しか付けらんない。何かは私の本日のレビュー見てもらえれば解ります。
あの映画ににじばぶさん同様、私と同じように低い点数しか付けらんない。付けたくない人全ての気持ちを大便、いや、代弁して書いてきました。
Commented by nijibabu at 2009-07-09 01:40
>とのさん
こんばんは。
今期は、渋さが更に加速したような気がします(笑)。
我ながら、渋いラインナップになりました。

私は時代劇はやや苦手な方なんですが、『宮本武蔵 一乗寺の決斗』だけは例外的に素晴らしかったです。

『ヨコハマメリー』はベタな題材のドキュメンタリーではありますが、心打たれるものがありました。
Commented by nijibabu at 2009-07-09 01:45
>青観さん
こんばんは。
私も青観さんの観た作品で未見ものはチェックするようにしているので、私の鑑賞作品も参考にして頂けれたら光栄です。

フェリーニのは「8 1/2」ですね??(笑)
あれを絶賛する人ってのは、『崖』とかを意外と評価していなかったりするので、フェリーニを分かっているようでいて分かっていない人達かもしれません。
それに『甘い生活』や『青春群像』『寄席の脚光』も素晴らしいですし、何も『8 1/2』を絶賛するばかりがフェリーニファンとは思えません、、、
と、フェリーニ作品を全て鑑賞した私が偉そうに斬ってみました(笑)
Commented by micchii at 2009-07-30 12:45 x
お久しぶりです。
伸び悩んでも175本ですか!羨ましい限りです。
『八月のクリスマス』がかなり上位にいるのが嬉しかったですが、オールタイムベストの1本『ペイルライダー』が・・・。
感想に書かれていたように“ありえない”ことだらけですが、そこは『荒野のストレンジャー』から繋がる“この世のものではない”ものとして観ていただければまた印象が変わったかもしれません。
自分も“男ならこれを観ろ!”に入れましたが、実は“映像美に酔いしれる!”最高峰の1本だと思っています。
Commented by nijibabu at 2009-07-31 02:41
>micchiiさん
こんばんは、お久しぶりです。
今期は何とか175本まで伸ばしましたが、来期はさすがに苦戦が予想されます。
月に15本平均で、半年で100本前後が限界だと思います。

『ペイルライダー』については、micchiiさんのお気に入りの1本だということは重々承知の上でしたので、かなり気が引けましたが、嘘でランキングしても意味がないので、micchiiさんに失礼だと思いつつも、思い切って下位にランキングさせて頂きました。ご了承下さい。
確かに、この世のものとは思えないという設定で、イーストウッドが演じる男を神がかり的な男としてみれば、また別の感想も出てきたかもしれませんね。
映画の見方って、ほんと難しいです。

でも、これでmicchiiさんが過去にオールタイムベスト10本として挙げていたものはほぼ全部観たような気がします。
それに免じて、どうか『ペイルライダー』の酷評についてはお許し下さい(笑)
<< 風と樹と空と いよいよ半年に一度の恒例企画の... >>