古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近観た映画(2010.6.19)
【評点基準】
★★★★★★・・・滅多に出会えない超お気に入り作品
★★★★★・・・深い印象を残した傑作
★★★★・・・十分に満足できた作品
★★★・・・普通に楽しめた作品
★★・・・不満の残った作品
★・・・何らかの苦痛を強いられた作品
********************************************

c0073737_1018335.jpg『ファンボーイズ』(2008/アメリカ)
【監督】カイル・ニューマン
★★★
内容自体はくだらないアメリカ映画というレベルだが、スター・ウォーズファンが観てしまうと、あら不思議、案外楽しめてしまう。 スター・ウォーズファンなら1分間に1度は楽しめるであろう、随所に散りばめられたスター・ウォーズへのオマージュとも言える演出は、さすが本場アメリカ製作だけあって、かゆい所に手が届く細やかさ。 映画としての価値というより、スター・ウォーズファンにとっては観る価値のある作品。


c0073737_10213676.jpg『花のれん』(1959/日本)
【監督】豊田四郎
★★★★
こちらのレビューをご参照下さい。


c0073737_1023249.jpg『レター 僕を忘れないで』(2004/タイ)
【監督】パウーン・チャンタラシリ
★★★
都会に住むキャリアウーマンと田舎で素朴に暮らす男との、恋愛・結婚・離別までをストレートに描いた、タイ発の切ないラブ・ストーリー。 タイ映画らしい澄んだ映像美は本作でも健在。 タイの緑、風、陽射しを、映像を通して楽しむことができる点は満足。 ただし、難はラストの“子供オチ”か。 あの終わらせ方は不要だと個人的には強く感ずるところ。 男女の素晴らしき出会い、そしてその後に早かれ遅かれ必ず訪れる別れ。 それを、タイの風景を織り交ぜた美しい映像で淡々と描いてくれた方が数倍良かったように思う。 雰囲気は良かっただけに、そういった点において、非常にもったいない作品。


c0073737_10264757.jpg『結婚相談』(1965/日本)
【監督】中平康
★★★
芦川いづみ目当てで鑑賞。 ところが、これがかなりの汚れ役。 三十路女で結婚を焦るあまり、結婚相談所に出入りし、挙句には売春にまで手を染めてしまう。 更には、気のちがった男の性の相手までする。 美しさは相変わらずだったが、この役柄はちょっと残念。 話としては、そこそこ楽しめる内容。 ダークな雰囲気もあり、エロスもありと楽しめた。


c0073737_10293580.jpg『イザベラ』(2006/香港)
【監督】パン・ホーチョン
★★★★

こちらのレビューをご参照下さい。




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 
 
[PR]
by nijibabu | 2010-06-19 10:30 | ◆映画関連 その他 | Comments(8)
Commented by 青観 at 2010-06-20 11:48 x
にじばぶさん、こんにちは!
花のれん見たんですね。かなりの評価みたいで何よりです。
昨日何気にテレビ付けたらスカパーで社長シリーズやってたけど、世間は日本対オランダかもしれないが、私は森繁久彌対小林桂樹の社長及び社長秘書の対決です。
あっ!芦川いづみでは陽のあたる坂道、あした晴れるか、乳母車もオススメです。
Commented by nijibabu at 2010-06-20 15:41
>青観さん
こんにちは。
お久しぶりです。
社長シリーズは駅前シリーズより好きですね。
森繁も良いし、小林桂樹も良い。
サッカーはあまり見ていないです。
負けたらしいですが。
乳母車と陽のあたる坂道は、いずれ観ると思います!
Commented by たいらひとし at 2010-06-23 00:19 x
はじめまして。
おむぎ、いいですね~。僕の母親の世代の方なんですが、大好きです。ネットで数年前の「日活の仲間の会」の記念写真の中に、可愛らしく写っているお姿を拝見しました。僕は30年来のファンで、昔、ご自宅に☎かけちゃったこともあります。(もう時効だからいいかな~。)昨日、『あいつと私』のDVD見直したばかりです。台詞が早口言葉みたいでびっくりしました。先日、『FLOWERS』を見たら、テクニカラーがとても懐かしくなって、旧作をいくつか借りてきた中の1本です。僕の生まれた年の映像がとてもきれいで、笹森礼子、中原早苗、吉行和子さんたちが瑞々しくて。東宝入社前の酒井和歌子さんも美少女でびっくりです。
Commented by nijibabu at 2010-06-25 19:08
>たいらひとしさん
はじめまして、こんにちは。
おむぎって言ったんですね、恥ずかしながら、今調べて初めて知りました。
ご自宅に電話したってことは、藤竜也が電話に出たんですかね?(笑)
まだ結婚前の話ですかね。
私は数年前にファンになったばかりで、あんまり知らないんです。
おむぎさんのエピソード、今後も教えて頂けると嬉しいです。
今後もよろしくお願いいたします。

P.S.)
たいらさんという名前からして、沖縄出身の方ですか??
Commented by たいらひとし at 2010-06-26 14:29 x
すみません、『ニッポン無責任時代』の植木の役名です(汗・笑)。電話の件、30年くらい前です。今思うと若気の至りで汗顔の極みなんですが、キネ旬の俳優辞典に藤竜也氏の電話番号が載ってて…(今じゃ考えられませんよね)。たぶんおむぎさんが電話に出られたので、間違い電話を装って、すみませんって言って切っちゃいました(汗)。後にも先にも、芸能人の方に直接コンタクトを取ろうとしたのはこれだけです。今思えば、どうせなら、謝りついでに事情を話して(引退した方に変な話ですが)息子くらいの世代ですけど、これからも応援してますくらい言えばよかった。
にじばぶさんのご覧になった昔の日本映画、ものすごい数ですね、僕など足元にも及びませんが、『FLOWERS』のエピソードの中に、『秋津温泉』みたいなのがあったんで、映画評を拝見しました。『乱れ雲』『飢餓海峡』僕も好きですよ~。(因みに49歳甲州人です。)
Commented by nijibabu at 2010-06-26 19:51
>たいらひとしさん
そうでしたか、それは失礼いたしました。
てっきり、沖縄の方かと(笑)。

藤竜也さんの電話番号が載っていましたか。
つい10年前まで、その様な本は見かけたことがありますが、この個人情報保護とかいう規制時代には、もう消滅したかもしれませんね。

『秋津温泉』、今調べたら、Googleの1ページ目に、当ブログが出てきました。
これは嬉しいです(^_^)
『乱れ雲』と『飢餓海峡』お好きですか!
なら、日本映画の趣味が合うかもしれません。
たいらひとしさんの、オススメ日本映画は何ですか?
例えばベスト3とか、どんなんでしょうか?
Commented by たいらひとし at 2010-06-26 21:46 x
う~ん、ベスト3…他の人が挙げなさそうな作品も含めていくつか…「日本のいちばん長い日」「ラブレター」「時をかける少女」「転校生」「夜霧よ今夜も有難う」「クレージー黄金作戦」「海底軍艦」「黒部の太陽」「泥の河」「椿三十郎」「キスカ」「斜陽のおもかげ」「妻は告白する」「しとやかな獣」「夜叉」「寅次郎ハイビスカスの花」「上意討ち」「皇帝のいない八月」「白い巨塔」「悪魔が来たりて笛を吹く」「もう頬杖はつかない」「Wの悲劇」「ゆれる」「名もなく貧しく美しく」「清作の妻」…やっぱり絞り込めません(笑)、個人的な思い入れ、作品はイマイチだけど忘れられないシーンがあって…みたいなものも多いかも。「乱れ雲」すごくいい。あのころの司葉子の凛とした美しさ。山の湖、雨の中の相合傘。「飢餓海峡」左幸子が凄過ぎる。愛する人に扼殺されて笑って絶命するシーン。三国連太郎はいわずもがな。三国作品では「復讐するは我にあり」も怪演。「陸軍残酷物語」の気弱な兵士役も印象に残ってる。初めて見たのはテレビドラマでスパイのゾルゲ役。凄い役者がいるんだと思いました。確か昭和49年。
Commented by nijibabu at 2010-06-27 00:50
>たいらひとしさん
こんばんは。
なるほど、日本映画が多いようですね。
半分も観ていないです。
私もまだまだです。
日本映画にはまだ観ぬ傑作があるんですね。
勉強になります!
<< Tattoo-刺青 イザベラ >>