古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近観た映画(2011.3.9)
【評点基準】
★★★★★★・・・滅多に出会えない超お気に入り作品
★★★★★・・・深い印象を残した傑作
★★★★・・・十分に満足できた作品
★★★・・・普通に楽しめた作品
★★・・・不満の残った作品
★・・・何らかの苦痛を強いられた作品
********************************************

c0073737_21272693.jpg『アウトレイジ』(2010/日本)
【監督】北野武
★★★★

こちらのレビューをご参照下さい。


c0073737_21285443.jpg『スイートリトルライズ』(2010/日本)
【監督】矢崎仁司
★★★★

こちらのレビューをご参照下さい。


c0073737_21324749.jpg『女獄門帖 引き裂かれた尼僧』(1977/日本)
【監督】牧口雄二
★★★★
待ちに待って、ラピュタ阿佐ヶ谷にて鑑賞成功。 いきなりネタバレなのだが、「引き裂かれた尼僧」なんて、結局最後まで出てこねーじゃねぇかバカヤロウ!って感じ(笑)。 だって、実際、誰も引き裂かれてないし。 エロ・グロ・ナンセンスを、とことん突き詰めた内容で、グロいシーンなのに、ゲラゲラと笑えてしまうところなんか、まさに石井輝男テイストを感じた。 ここだけの話、あの少女に一番ゾクっときてしまった、、ヤバイ・・・


c0073737_22494116.jpg『獣人』(1938/フランス)
【監督】ジャン・ルノワール
★★★
ジャン・ルノワール監督にジャン・ギャバン主演という黄金の組み合わせ。 はっきり言って、この組み合わせで駄作なんてことは有り得ないんだけど、少し淡々と進み過ぎの感はあった。 だけど、やっぱりギャバンの存在感は凄い! スーツを着させても、作業着を着させても、いずれも似合ってしまうから凄い! 最後はこの時代のフランス映画らしい、哀愁にみちた終わらせ方。 むやみなハッピーエンドまみれのハリウッド映画より、断然マシだ。 それにしても、汽車が疾走し、それを汽車の上から捉えた映像は、迫力十分だ。 線路がカーブし、トンネルに入ってトンネルを抜け、鉄橋を渡る。 幼い頃に、電車の先頭車両に乗って、流れていく景色を見て楽しんでいた頃の、それと同じ興奮を味わうことができた。


c0073737_22505739.jpg『女たちは二度遊ぶ』(2010/日本)
【監督】行定勲
★★★★
この手のオムニバス映画は好きで、ツタヤとかで発見してしまうと、何も下調べもせずレンタルしてしまう。 当たりハズレも多いのが、この手のオムニバス映画の特徴で、それが何だかスリルだったりするわけで・・・ さて、ラブストーリーというくくりで、5本の短篇映画が収録されている。 その中で印象に残った作品が、相武紗季・柏原崇主演の「どしゃぶりの女」と、長谷川京子・ユースケ・サンタマリア主演の「つまらない女」の二つ。 「どしゃぶりの女」は、主演二人の人物造形が秀逸。 最後まで性格を掴みきれない面白さがある。 「つまらない女」は、ユースケ・サンタマリアの素に近い演技が功を奏した作品。 彼の人間臭さが、良い方向に出た面白い作品。 万人にオススメはしないが、もし私と同じようなオムニバス映画好きがいたら、是非オススメしたい一本!




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 
 
[PR]
by nijibabu | 2011-03-09 22:52 | ◆映画関連 その他 | Comments(10)
Commented by かっぱ太郎 at 2011-03-12 19:53 x
にじばぶさんこんばんは。
大変な地震が起きてしまいました。ニュースを見てると心が痛みます。
にじばぶさんは、ご無事でしょうか?
Commented by nijibabu at 2011-03-12 23:44
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
私は東京に住んでいますが、かなり揺れました。
自転車通勤なので、昨日はすぐに帰宅できましたが、友人などは徹夜した人もいます。

かっぱ太郎さんは、どの辺りにお住まいなんですか?
大丈夫ですか??
Commented by かっぱ太郎 at 2011-03-13 23:21 x
私は埼玉県の最北部、群馬と県境のところに住んでいます。私は無事ですよ!帰宅したら部屋に積んであるDVD群が崩れていたくらいです。
地震、津波、火事、放射能、まさに最悪の状況ですね。
Commented by nijibabu at 2011-03-15 22:56
>かっぱ太郎さん
放射能の影響は大丈夫なんでしょうか?
こちらは、ガソリンがなく困っています(汗)。
外にはこの時間なのに、ほとんど車がはしってないです。
線路沿いに住んでいますが、電車も1本もはしっていません。
来週から9連休を偶然とっていて、どうやらとれそうなので、家でこもっていることにします(苦笑)。
Commented by かっぱ太郎 at 2011-03-17 22:54 x
はい、放射能は怖いですよ~。今のところは大丈夫ですが、なんだかニュース見てると全く安心できません。
本当にいざとなったら、沖縄か長崎の五島に友人がいるから非難しようかなぁ。もちろんそんなことがないことを祈りますが。
必要な恐怖といらない恐怖。この場合はどっちなのでしょうか。
 
こちらもガソリンがありません!パンもティッシュもトイレットペーパーもありません!お店は節電で早じまいだし、信号も停電してます。
関東ではどこもそうなんでしょうね。
Commented by nijibabu at 2011-03-19 00:49
>かっぱ太郎さん
こんばんは。
映画上の恐怖なら楽しめますが、今回のはちっとも楽しくないです。

今日、深夜0時過ぎにガソリンスタンドに行ったら、長蛇の列でした(汗)。
入れるのは諦めました。

停電騒ぎの仕事で、異常に疲れました。
精神的にやられてます。
早く正常に戻ってほしいです。
Commented by かっぱ太郎 at 2011-03-21 23:46 x
にじばぶさんこんばんは!
停電は本当困りますよね。本当に“計画”停電なのか!?っていう(笑)

映画の話に戻るのですが、私も『アウトレイジ』観ました!なんだか今まで観たようなたけし映画っぽくなくてはじめは違和感を感じたのですが、そんなことはどうでもいいほど面白かったです!
 
あと最近は、にじばぶさんの影響で三池監督にはまってます。
最近観たのは『ビジターQ』『実録・安藤昇侠道伝 烈火』『鬼哭 KIKOKU』『IZO』です。
『IZO』はちょっと・・・でしたが、『烈火』は後半の壊れっぷりが面白かったですね。竹内力が街中でミサイルをぶっ放して予想以上の威力に自分でビックリしてるシーンは爆笑しました(笑)
Commented by nijibabu at 2011-03-23 02:43
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
どうやら計画停電ですが、4月末までという当初の予想が、なんと夏場、いや冬場までやるかもしれないというニュースが・・・

個人的には、体がまいるのでやめてもらいたいけど、電力不足なのだから仕方ない、と諦めるよりほかないんでしょうね。
仕事柄、停電はほんと体が参ります。
体がもちませーん。

『アウトレイジ』、さすが、北野武監督のおはこのジャンル、ヤクザものだけあって、完成された様式美と、話の面白さを感じました。

三池監督にはまられているようで、私として嬉しい限りです。
『IZO』は敢えて未見ですが、『ビジターQ』『実録・安藤昇侠道伝 烈火』『鬼哭 KIKOKU』の三本は、傑作とまでは呼べないかもしれませんが、三池監督らしさの出た佳作たちだと思います。

竹内力の、あの真面目で怖い顔と、三池監督のつくる微妙にふざけた作品テイストの、不協和音が心地よいから不思議です。
Commented by かっぱ太郎 at 2011-03-28 23:27 x
にじばぶさんこんばんは!
こちらはすっかり夜が節電で真っ暗です。
三池監督はいまのところ14本観ました。三池監督のヤクザ映画は個人的にはカメラをその辺に置いたかのような構図でわざと役者をフレームアウトさせたり、あとライブ感あふれる手持ち撮影とかが好きですね~。くせになります。『烈火』で竹内力が金髪に染めるシーンで遠藤憲一が後ろからラップを巻いて手伝うときのじゃれ合ってる時の“素”っぽい感じとかも好きです。
 
そうそう、にじばぶさん。「映画の國」で紀伊国屋の販売のみのDVDがネットレンタル解禁するみたいですね!
初めて知りました。
Commented by nijibabu at 2011-03-31 22:29
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
私は三池監督作品は17本ですから、ほぼ同じくらい観てますね!
最近は、三池監督、あんまりヤクザ映画を撮ってないですよね??
そういう意味では、残念ですが、なんせやたらに器用な監督ですから、色んなジャンルの作品を楽しめるという良さもありますよね。

「映画の國」ですか!
初耳です。
確かに、紀伊国屋レーベルのDVDはレンタル禁ですからね。
これは、貴重な作品を観るチャンスであると同時に、それを探すのが楽しそうです(^_^)
<< 最近観た映画(2011.3.13) スイートリトルライズ >>