古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


最近観た映画(2012.11.24)
【評点基準】
★★★★★★・・・滅多に出会えない超お気に入り作品
★★★★★・・・深い印象を残した傑作
★★★★・・・十分に満足できた作品
★★★・・・普通に楽しめた作品
★★・・・不満の残った作品
★・・・何らかの苦痛を強いられた作品
********************************************

c0073737_1062259.jpg『痴漢ドワーフ』(1972/アメリカ・デンマーク)
【監督】ヴィダル・ラスキ
★★★
痴漢ドワーフより、よっぽどその母親の方がキモい! 特に顔のドアップ!ドアッフ! しかも乳まで披露。 そして当人の痴漢ドワーフといえば、女どもが「早く!早く!」と求めているのに、動きが遅い!ノロマ!遅漢ドワーフ! 全体的に、このドアホ!と言いたくなる内容。 ドワホ!ドワフ!


c0073737_1075399.jpg『アフタースクール』(2008/日本)
【監督】内田けんじ
★★★★
面白い! だが、観ている者をだます為の演出が、かなりわざとらしい。 常盤貴子の父親役が実は刑事だったわけだが、娘を心配する父親像が描かれる冒頭のシーンは、ただ単に観ている者をだます為だけに作られたものである。 この演出(ミスディレクション)に関しては、賛否が分かれるだろうが、ただ楽しめれば良いという点からはアリだとは思う。 社会的にずる賢く生きている者を、とことん破滅に追い込む怒涛の終盤は、確かに気分の良い側面はあるが、それこそ綺麗ごと過ぎではないか? ずる賢く生きている人間が得をし、真面目な人間が損をする社会こそが、現実の社会であって、本作の描く勧善懲悪な終盤は、それこそ監督の願望に過ぎない。 そう思うと、現実はこうじゃないよなぁ、みたいなやるせなささえ感じてしまう。 大企業の社長は、こんなに簡単には沈没しない。 そして、こんなに社会的視野の広い教師なども存在しない。 色んな意味で非現実的な内容で、映画にだまされることを単純に楽しむ為だけの作品だと思う。 かくいう私も、この作品にフツーにだまされたわけで、正直、それはそれで楽しかった。 まさしく痛快な作品である。




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 
 
[PR]
by nijibabu | 2012-11-24 10:09 | ◆映画関連 その他 | Comments(8)
Commented by かっぱ太郎 at 2012-11-24 21:22 x
にじばぶさんこんばんは!
 
『痴漢ドワーフ』は個人的に序盤の少女って歳でもない女性がケンケン遊びに興じてるシーンが異様で一番印象に残ってます。今思えばなんだか観る前が一番わくわくして楽しい思いをした気がします。そんな映画でした。

にじばぶさん高円寺の“Auviss”てレンタル店を御存知でしょうか。ここもブイ・レックス、に負けないほどの濃い品揃えでした。
中にはこれレンタルしちゃっていいの!?って思うようなものもレンタルしてましてなかなかショッキングでした。私は会員になって何本かレンタルしたりしたのでこれから東京へ行った際ちょくちょ寄っててみようと思います。
Commented by nijibabu at 2012-11-25 17:53
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
“Auviss”早速、行ってきました。
ビデオ在庫は、それほどではないと思いました。
ですが・・・
あるはずがないDVDが置いてあり、反則的に凄いと思いました(笑)。

是非、DVDを借りてみたいと思います。
情報提供ありがとうございます。
Commented by かっぱ太郎 at 2012-11-25 21:07 x
ちょっと誇張して書いてしまいました。笑 期待させてしまいすみません。
しかし私が確認した中ではどこのツタヤにももう置いてないビデオが多数あったのでそれらを借りました。

赤線玉の井抜けられます
ギミー・シェルター
イタリア式離婚狂想曲
妻よ薔薇のやうに
さむくないかい(根本敬)
 
などです
 

今後どんなDVDをレンタルに出すのかが楽しみです。笑
Commented by nijibabu at 2012-11-26 01:34
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
ツタヤにも無いビデオが多数あったんですね。
それは収穫大ですな。

ちなみに質問なんですが、『ポリー・マグー お前は誰だ』と『狩人(テオ・アンゲロプロス)』がレンタル中で、借りることができなかったんですが、かっぱ太郎さんがレンタルされてるんですかね??(笑)
Commented by nijibabu at 2012-11-26 01:36
>かっぱ太郎さん(続き)
DVDに関しては、危うさを感じます(笑)。
だけど、個人的には嬉しい限りです、正直、ハイ。(笑)

できれば、ヴェルナー・ヘルツォークを置いてほしかったんですが・・・
Commented by かっぱ太郎 at 2012-11-26 23:25 x
いえ、どちらも私ではないです。私が借りたのは上記の5本とあと大島渚監督の『少年』『絞死刑』の7本。すべてVHSです。『少年』『絞死刑』は渋谷にもありましたがしょっちゅう借りられているのでこちらで借りました。
 
私もあの闇のDVDレンタルには衝撃と喜びが同時に走りましたが、アンゲロプロスはすでにBOX全部そろえてしまってますし、ほかはすでに観てたり知り合いが持ってたりしてますから、今のところ借りる予定がないのが惜しい気持ちです。
あと、明らかにツタヤにはなさそうな自主制作っぽい映画もあるのがおもしろかったです。もうちょっと店内が明るい雰囲気があれば入りやすいんですけどね 笑
 
※ヴェルナー・ヘルツォーク作品集が2013年1月26日発売で中に『シュトロツェクの不思議な旅』も収録されてますからもしかするとかもですよ!
 
Commented by かっぱ太郎 at 2012-11-29 01:47 x
Auvissブログより。今年いっぱいでレンタル終了だそうです。
なんてこったい・・・
Commented by nijibabu at 2012-11-29 21:39
>かっぱ太郎さん
こんばんは!
なんと!
『ポリー・マグー』かっぱ太郎さんじゃなかったんですね。
世の中は狭いですね、同じ作品にピンポイントでかぶるとは^^;

おっと、今年いっぱいでレンタル終了。
これはまた、たまげました(汗)。
<< 「浅野忠信 作品リスト」を更新... 「浅野忠信 作品リスト」を更新... >>