古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ピクニック(1936)
c0073737_754085.jpgピクニック』(1936)

上映時間: 40分
製作国: フランス
ジャンル: ドラマ

監督: ジャン・ルノワール

助監督: ジャック・ベッケル
ルキノ・ヴィスコンティ
イヴ・アレグレ
原作: ギイ・ド・モーパッサン
脚本: ジャン・ルノワール/ギイ・ド・モーパッサン
撮影: クロード・ルノワール
音楽: ジョセフ・コズマ

出演: シルヴィア・バタイユ/ジョルジュ・ダルヌー/ジャヌ・マルカン/ジャック・ボレル/ガブリエル・フォンタン

*****************************************************
 まさに父オーギュストの絵画的世界が現出したかのような、ジャン・ルノワール珠玉の掌編。明るい陽射しにむせ返るような自然美の中、パリから田舎にピクニックにやってきた一家の大はしゃぎの一日の傍ら、秘かに紡がれる若い男女の愛をみつめる。青年と娘は小舟に乗り川を流す。水面を舐めるようなカメラの動きが娘のひらめきを伝え、微妙に揺らぐ。いつしか二人は岸に上がり、森の小鳥のさえずりを聞くうち結ばれる。娘の顔に一粒の涙が光ると、雨雲は見る間に拡がって、川面に大粒の雨がいくつもの波紋を作り、あたかも乙女の流した涙に空がもらい泣きしたかに見えた。そして、ゆっくり溶暗の後、“月曜日のように悲しい日曜日がめぐり”と字幕が出て、結局、青年とは添い遂げられなかった娘の現実が寂しく映し出されるのである。モーパッサンの小説『野あそび』を元に'36年に撮影された作品だが、あまりの出来の良さに製作のブロンベルジェが長篇に仕立て直すことを画策したものの、結局ルノワールがイタリアを経てアメリカに亡命したこともあり、10年の後、助監督だったJ・ベッケルらが再編集して完成させた。
(「allcinema」より。)
*****************************************************

戦慄するほどの映像美!


こんなにも美しくて詩的な映像は久しぶりに観た気がする。

なんという凄まじき美しさだ。


c0073737_7141725.jpg河の流れのまぶしさに目を細める。

流麗に流れる音楽に心潤う。

心地よいウグイスのさえずりに心癒される。

シルヴィア・バタイユの可憐さに息をのむ。

切ない幕切れにため息をつく。

そんなこんなな40分。


c0073737_7144812.jpg短篇ながら、個人的にジャン・ルノワール作品の中ではベスト。

一般的にルノワール作品として映像的に評価の高い『河』を遥かにしのぐ美しさだった。

うーん、こりゃ、唸るしかない。


こういう映画をもっと沢山の人に観てもらいたい!

*****************************************************

ジャック・ベッケルが10年後に完成させた作品とのこと。

ベッケルはお気に入り監督の一人なので、その点も嬉しい。

ベッケルはやっぱり凄い!




★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
浅野忠信 作品リスト
 

[PR]
by nijibabu | 2008-06-14 07:15 | ◆映画レビュー
<< 雲ながるる果てに 風の中の牝鶏 >>