古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画館に観に行く予定の作品(2008.6.17)
映画館に行くスケジュールをまとめてみたいと思います。

6/21(土)神保町シアター 『わかれ雲』(1951) 監督:五所平之助
6/22(日)神保町シアター 『大阪の宿』(1954) 監督:五所平之助
6/22(日)フィルムセンター 『狂った一頁』(1926) 監督:衣笠貞之助
6/29(日)神保町シアター 『手をつなぐ子等』(1948) 監督:稲垣浩
6/29(日)フィルムセンター 『十字路』(1928) 監督:衣笠貞之助
7/6(日)フィルムセンター 『女優』(1947) 監督:衣笠貞之助
7/17(木)新文芸坐 『愛人』(1953) 監督:市川崑
7/26(土)新文芸坐 『股旅』(1973) 監督:市川崑


こんな感じです。
6/22の神保町からフィルムセンターまでの移動が間に合うかどうか不安です^^;
結構、強行スケジュールです・・・
 
[PR]
by nijibabu | 2008-06-17 20:26 | ◆映画関連 その他 | Comments(7)
Commented by 青観 at 2008-06-17 21:09 x
凄い。凄い。凄いよ。にじばぶさん、アッパレです。市川昆監督の「愛人」「股旅」見に行きますか!股旅は寅さんファンなら間違いなく楽しめるはず。同じ時代劇でも「たそがれ清兵衛」より絶対に「股旅」のが上です。
Commented by 定年間際 at 2008-06-18 08:41 x
nijibabu さん、お早うございます!
凄~い凄~い凄~い・・・・(拍手)、‘若いってホントにいいですね。’映画を観たいという情熱が迸ってますですね~。少し前の「レコード大賞」から「紅白歌合戦」移動歌手の強行スケジュールみたいですバイ。私にはもう無理ですタイ息切れどころか心臓麻痺がおきそうですよモシ。あ、そうはいってもここは田舎だからよだれタラ~リで指くわえてみてるしかござらんな~。くれぐれもお体大切に!

さて「雲ながるる果てに」若いのによくご覧になりましたですね(感心)
感情移入出来ないのはこれはしょうがない、無理ですバイ。私も戦後の生まれですからしてこのての映画は苦手ですよぉ悲しすぎて。でも子供の(おむつしてた)頃はまだ傷痍軍人の姿もあちこちで見かけたし戦後の傷跡も色濃く残ってたので少~しは理解るんですバイ。旅行で鹿児島の「知覧基地」訪ねたときショックでしたみんな若くして亡くなったんですよね・・・・・(合掌)
ではまた


Commented by 老青年 at 2008-06-18 15:03 x
にじばぶさん。
えらい!! 30代半ば(と勝手に想像)でよく頑張ってますね。古い日本映画を心底愛する気持ちがひしひしと伝わってきて刺激になります。
このリストの映画、そこは年の功で全て観ております。「十字路」「狂った一頁」は鑑賞のみですが、その他はマイコレクションにあります。で、この中で私の絶対のイチオシは・・・・・・・残念乍らありません。しいて言えば「大阪の宿」「手をつなぐ子等」「女優」かな?「十字路・狂った一頁」はやはり押さえておくべき作品だと思います。「女優」ではまだ無名の森繁が観られますよ。これ溝口の「女優須磨子の恋」と競作でこちらが評価高かったんですが・・・・・・・。
「真空地帯」「雲流るる果てに」と戦争ものにも興味を示しておられるようで、ならばとお薦めは「人間魚雷回天」昭和29年新東宝、松林宗恵監督。木村功、岡田英次、津島恵子主演。これ隠れた名作です。確かDVD出てる筈ですので興味があったら是非どうぞ。
Commented by 老青年 at 2008-06-18 15:31 x
にじばぶさん。
「人間魚雷回天」既に鑑賞済みだったんですね。流石です。大変失礼しました。今後は気をつけて書くことにします。ではまた。
Commented by nijibabu at 2008-06-18 19:35
>青観さん
こんばんは。
『股旅』、寅さん好きなら楽しめますか??
楽しみが増しました!
『たそがれ清兵衛』は私も観ましたが、いまいちでしたね。
Commented by nijibabu at 2008-06-18 19:37
>定年間際さん
こんばんは。
『雲ながるる果てに』はどうもダメでしたね。
戦争をストレートに描いたという点では優れているとは思いますが、いかんせん話が重すぎました。
傷痍軍人は私も幼い頃に上野で見かけたことがあります。
その直後に国策で消滅しましたが。

私も沖縄に住んでいたことがあるので、戦争の爪あとは何度か訪れたことがあります。
なんていうか、悲壮感ばかりが身を包んで、寒気がしました。
Commented by nijibabu at 2008-06-18 19:41
>老青年さん
『大阪の宿』『手をつなぐ子等』『女優』は楽しみにしたいと思います。
上記作品は全て佐藤忠男氏の『日本映画300』に収載されている作品なので、極端なハズレはないんじゃないかと推測しています。
何しろ、この本に載っている作品で、自分的につまらないと感じた作品は少ないもんでして。

正直、戦争ものはあまり興味がないんです(笑)。
ですが、「観ておかなければならない日本映画」という観点で、作品を選びせっせと鑑賞しています。

『人間魚雷回天』は、岡田英次の演技が印象的でした。
話的には、やはり好きにはなれませんでしたが。
<< 剣 雲ながるる果てに >>