古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
最新のコメント
>秋の田のさん こんに..
by nijibabu at 11:50
すみません、仕事中に再び..
by 秋の田の at 10:09
>かっぱ太郎さん ツイ..
by nijibabu at 01:34
最近ツイッターを始めたの..
by かっぱ太郎 at 10:50
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:41
お久しぶりです! 最近..
by かっぱ太郎 at 01:32
>ぁぉぃちゃん やっぱ..
by nijibabu at 23:59
わぁ~おひしー☆彡 覚..
by ぁぉぃちゃ at 23:51
ぁぉぃちゃん、お久しぶり..
by nijibabu at 22:18
映画たくさん見られていて..
by ぁぉぃちゃ at 21:33
>かっぱ太郎さん お久..
by nijibabu at 23:14
にじばぶさんこんばんは!..
by かっぱ太郎 at 23:32
>なるなるさん コメン..
by nijibabu at 22:56
成瀬の「雪崩」は、大佛次..
by なるなる at 22:29
>SSSDさん お久し..
by nijibabu at 00:22
お久し振りです sss..
by sssd18 at 14:22
>かっぱ太郎さん こん..
by nijibabu at 23:43
にじばぶさんお久しぶりで..
by かっぱ太郎 at 23:50
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:20
>Scarfaceさん ..
by nijibabu at 23:18
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画館に観に行く予定の作品(2008.8.20)
映画館に行くスケジュールをまとめてみたいと思います。


8/21(木)新文芸坐
水俣 患者さんとその世界〈完全版〉』(1971) 監督:土本典昭

8/23(土)フィルムセンター
女優と名探偵』(1950) 監督:川島雄三
天使も夢を見る』(1951) 監督:川島雄三

8/24(日)フィルムセンター
グラマ島の誘惑』(1959) 監督:川島雄三

8/30(土)フィルムセンター
青べか物語』(1962) 監督:川島雄三

9/6(土)有楽町朝日ホール
海の沈黙』(1947) 監督:ジャン=ピエール・メルヴィル
野蛮な遊戯』(1983) 監督:ジャン=クロード・ブリソー
最後の切り札』(1942) 監督:ジャック・ベッケル

9/7(日)フィルムセンター
喜劇 とんかつ一代』(1963) 監督:川島雄三

9/13(土)有楽町朝日ホール
罪の天使たち』(1943) 監督:ロベール・ブレッソン

9/13(土)ラピュタ阿佐ヶ谷
花影』(1961) 監督:川島雄三



こんな感じです。
全て貴重な作品ばかりでして、仕事をサボってでも観に行くべき作品たちばかりです。

今回も映画館間の移動がちと厳しいスケジューリングで、ケツカッチンですが、踏ん張りたいと思います(笑)。


なお、詳細情報はリンク先にございます。
ご参照下さいませ。



管理人
[PR]
by nijibabu | 2008-08-20 20:19 | ◆映画関連 その他 | Comments(9)
Commented by 定年間際 at 2008-08-20 23:36 x
にじばぶさん今晩は!劇場間のはしご大変そうですね、若さゆえに可能な事でしょうね。
フィルムセンターはどうやら川島雄三特集のようですが・・・。

土本典昭監督の「水俣」に関する一連の作品、学生時代に学内の活動家たちが一生懸命自主上映していた様子を今思い出しましたバイ。
ではまた
Commented by 青観 at 2008-08-21 18:56 x
おっ!良いなあ!川島雄三作品をまた劇場で見れるなんて本当に羨ましい。
「女優と名探偵」意外はみんな見てますが、私の一押しは「喜劇・とんかつ一代」です。
Commented by 青観 at 2008-08-21 18:59 x
あっ!花影も見てないや。それにしても、田舎じゃ絶対見れないようなものきりで本当に羨ましい。
Commented by 青観 at 2008-08-21 19:30 x
にじばぶさん、今ね、知り合いの子供、二歳児と二人で「犬神家の一族」見る準備中!ではまた。
Commented by nijibabu at 2008-08-23 08:44
>青観さん
おはようございます。
『喜劇・とんかつ一代』は私もずっと観たかったので、今回上映が決まってホッとしています。
フィルムセンターにおいて、去年一年間で入場者数が多かった順に再上映する企画なのですが、ほんと、川島雄三監督の作品ばかりで一人勝ちの様相ですね。

東京ならではのラインナップですよね。
現在は、こういった貴重な作品が東京の各所で上映されていて、とてもいい時期ですが、いつこのような恵まれた環境が無くならないとも限らないので、今のうちに仕事をサボってでも観に行こうと思っています。
二日酔いでも、徹夜明けでも観に行く気合いがありますよ(笑)

犬神家を二才児に見せるのですか!?
それはかなりのショック教育になりますね(笑)
そのコもやがて映画キチガイの道を青観さんの影響で進みそうな予感がします(笑)
Commented by 青観 at 2008-08-23 18:26 x
にじばぶさんは今頃は川島雄三作品でも見てるのかな?
川島雄三作品についてのにじばぶさんのコメントが楽しみです。
Commented by nijibabu at 2008-08-24 05:26
>定年間際さん
こんばんは!
仕事仲間に言わせると、どうやら私は「もう若くないんだから、そういう生活はやめにしなさい」だそうです(苦笑)。
私は、体力の続く限り、今のような知的好奇心に支えられた攻撃的な生活を送っていきたいと思っております。

フィルムセンターでは、川島雄三が沢山上映されていますが、去年で最も入場者数の多かった作品を選出したら、たまたま川島雄三の作品が多かったみたいですよ!
川島雄三監督の根強い人気を再認識しました。
川島監督は、やはり偉大な監督でしたね。
Commented by nijibabu at 2008-08-24 05:27
>ユーカラさん
私の知識不足による誤まったコメントでした。
後ほど、該当部分を削除させて頂きますね。
(こちらへのコメントは申し訳ありませんが削除させて頂きました。何卒、ご容赦下さいませ。)
Commented by nijibabu at 2008-08-24 05:29
>青観さん
おはようございます!
昨日は川島雄三作品、二本観てきましたが、二本とも傑作でした!
フィルムセンターで一番人気は川島監督のようでした。
満席でしたし。

今日は『グラマ島の誘惑』を観に行ってきます!
<< 冬の光 鈴木英夫Retrospecti... >>