古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧
「認定書」到着。
本日、「診療情報管理士」の卒業認定書がようやく到着した。
認定書の入った筒と、『認定者名簿』が届いた。

c0073737_3122871.jpg←「認定書の入った筒」と「認定者名簿」と「エヴィアン」。

何気なく、認定者名簿を見ていたのだが・・・

な、ないっ!

とは言っても、自分の名前がないわけではない。(笑)
知り合いの名前がないのだ。

1年目にレポートのコピーを見せてもらった(爆)知り合いの名前がないのだ。
かなりショックだ。
どんな事情があるにせよ、お世話になった知り合いの名前がないのはとても悲しい。

それと、「勤務先」っていう掲載欄があるのだが、自分はそこに何も入れられないのが悲しい・・・^^;笑



っていうか、一気に更新し過ぎた。
こんな時間だ、やばい・・・(汗)
[PR]
by nijibabu | 2005-04-28 03:19
今週の4本。(謎)
今週もいつも通り、「水曜日に4本」を実行した。

水曜日は、ツタヤの半額デー
そして、「週に4本」のペースが自分に合っている。
それで「水曜日に4本」なのである。

以下の4本だ。


★『ブラウン・バニー
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD33228/index.html

c0073737_2332425.jpg
←とある友人に勧められた作品。
探すのにかなりてこずった。
久しぶりに店員に聞いてしまった。
そして、何故、発見できなかったのかが判明。
「準新作」コーナーにあったのだ・・・(汗)
こ、これは意外に盲点だ。(苦笑)
“クロエ・セヴィニー”という女優さんが好きなので、かなり楽しみ^^


★『ピクニック・アット・ハンギングロック
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD11021/index.html

c0073737_2373294.jpg
←このブログにたまに書きこんでくれる“ペンギン”さんのオススメする一本。
これも少し探すのに苦労した。

みなさんも、もしオススメの1本があったら、教えて下さい^^


★『双生児
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31642/index.html

c0073737_2413223.jpg
←塚本晋也作品はあまり好きではないが、ついつい借りてしまった。(汗)
しかもこの映画怖そうだ・・・あんまり観たくない。。

、、、って、なんで借りてんねん!!
ってツッコミを受けそうですな。(笑)


★『ねじ式
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31213/index.html

c0073737_2443522.jpg
←上に引き続き、浅野忠信関連。
この作品は何気に期待している。
上の“強豪”三作品を凌げるか?!



ってな4本です。
みなさん、この4本の中から強いて選ぶとすれば、どれを観てみたいですか??
[PR]
by nijibabu | 2005-04-28 02:49 | ◆映画関連 その他
マッチ工場の少女
c0073737_2104388.jpg
(ストーリー概説↓)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD15884/index.html


アキ・カウリスマキという監督の作品。
この人の作品を観るのは、自身、三作品目だ。

相変わらずの、独特の世界。
主人公はめっぽう寡黙。
そして、極めて不幸っぽい雰囲気を醸している。(笑)
また、美男美女が出てこないのも特徴だ。

一応、コメディではあるのだが、あくまで“ブラック”だ。
しかもハッピーエンドじゃあない。

でも、私はこの映画を気に入った。
「カタルシスを得る」という言葉を耳にしたことはあったが、よく意味を理解していなかった。
しかし、この映画を観て、その言葉の意味を理解した。
なんか、少しだけ気分がよい。

カタルシスを得られると同時に、その言葉の意味も理解できる映画だ。



★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
宿題映画リスト
浅野忠信 作品リスト
 

 
[PR]
by nijibabu | 2005-04-28 02:18 | ◆映画レビュー
ユメノ銀河
c0073737_157219.jpg

この作品、あんまり期待していなかったのだが、期待していなかっただけに意外にも楽しめた。
それと、今回、この作品の原作者である「夢野久作」っていう人の名を初めて知った。
それがちょっとした収穫。
今まで知らなかったのがちょっと恥ずかしいが。

さて、内容であるが・・・
全編モノクロで描かれている。
でもそれがいい効果を生み出している。
昭和の陰気な感じが出てて、かなりよろしい。
乱歩もそうだけど、こういう、昭和のくら~い感じは独特の雰囲気があって結構好き。

そして特筆すべきは、浅野忠信のかっこよさ!
浅野忠信扮する主演の男性がバス会社に転勤してくるのだが、その登場シーンがかなりかっこいい。ものすごく印象的だ。
ただ、その登場シーンの後は、比較的落ち着いてしまい、神秘的な感じが持続されていないのが惜しいが。

少なくとも、前半の30分くらいまでは、
「おぉ~、この映画、なかなかいい味出してるぞぉ・・・」
って思わせてくれる映画である。
それだけでも十分、楽しめると思う。

解説HP
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30693/index.html



★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
宿題映画リスト
浅野忠信 作品リスト
 

 
[PR]
by nijibabu | 2005-04-28 02:07 | ◆映画レビュー
コメント入力欄の拡大。
ブログというものに多少は慣れてきたので、マニュアル・カスタマイズを敢行。
色々調べた結果、「コメント入力欄の拡大」をさりげなく成功させたが、どれだけの人が気付いてくれるのだろうか?!(汗)
そもそも書き込んだことがない人は気付きようがないわけだし、過去に書き込んだことがある人も気付くとは限らない・・・
やり方を調べるのに苦労した割には、なんとも地味な成果だ。(笑)
でも、少しでも便利なったから、ま、いいっかっ^^


管理人
[PR]
by nijibabu | 2005-04-26 23:56
パンツが・・・(謎)
本日、いつもと変わらずスポーツジムへ。
そして、いつもと同じように、汗だくになりながらジョギングを40分。
その後、いつも通りシャワーを浴び、髪を乾かし、着替えようとしたら・・・

着替えのパンツを忘れた!!( ̄▽ ̄;)
仕方ないので、汗だくのパンツをはき、車を運転し、帰宅。
ぅ~。。笑
[PR]
by nijibabu | 2005-04-26 23:52
シックスティナイン
c0073737_1484225.jpg6IXTYNIN9 シックスティナイン』(1999)
上映時間: 115 分
製作国: タイ
ジャンル: サスペンス

監督: ペンエーグ・ラッタナルアーン
Pen-Ek Ratanaruang

製作: ペンエーグ・ラッタナルアーン
脚本: ペンエーグ・ラッタナルアーン
 
出演: ラリータ・パンヨーパート
ブラック・ポムトーン
タサナーワライ・オンアーティットティシャイ



いやぁ~、やっと観れた!!
最寄りのツタヤでもなく、いつも行っている隣町のツタヤでもなく、更に遠いツタヤまで借りにいった作品。

監督は、『地球で最後のふたり』『わすれな歌』のペンエーグ・ラッタナルアーン
タイの監督だ。
『地球で最後のふたり』好きな私としては、観ないわけにはいかない。

*****************************************************

日頃、サスペンス系はあまり観ないが、そんな私でもしっかり楽しめた。
舞台になるアパートの雰囲気が好きだ。
いかにもタイしている。

それと、主人公の女性が素敵!
スレンダーでファッショナブルだ^^

細かく言えば不満な部分も多少はあるが、全体的にみて十分に楽しめた作品であった。
やっぱり、この監督は素晴らしい。
ますます、ペンエーグ・ラッタナルアーン監督のファンになった。


サスペンス好きの方、タイ・バンコクの独特な雰囲気が好きな方、スレンダーな女性が好きな方(笑)へ、是非オススメしたい一本だ^^



★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
宿題映画リスト
浅野忠信 作品リスト
 

 
[PR]
by nijibabu | 2005-04-25 02:05 | ◆映画レビュー
水の女
c0073737_1339274.jpg水の女』(2002)

上映時間: 115分
製作国: 日本
ジャンル: ドラマ

監督: 杉森秀則

脚本: 杉森秀則
撮影: 町田博
衣裳: 北村道子
音楽: 菅野よう子

出演: UA浅野忠信/HIKARU/江夏豊/大浦龍宇一/塩見三省/大久保鷹/流山児祥/石井光三/ぼんちおさむ/YUKI/小川眞由美

***********************************************
 宇宙の万物の源“水・火・風・地”を題材に、“水”の女と“火”に取り憑かれた男の宿命の恋を描く。監督は本作で劇場映画デビューとなるCMディレクターの杉森秀則。兼任した脚本はサンダンス/NHK国際映像作家賞を受賞した。銀幕初登場にして主演のUAは、エンディングテーマも手掛けている。
 父と共に関西の小さな町で銭湯を営んでいる涼。彼女の身の回りで何かある時は必ず雨が降るため、涼には“雨女”とあだ名がついていた。結婚直前、婚約者と父が同時にこの世を去った時も雨が降っていた。唯一の家族を失った涼は、しばらく銭湯を閉めて旅に出る。旅から戻ると見知らぬ男・優作が勝手に上がり込んで食事をしていた。涼は驚きながらも不思議な魅力の優作に惹かれていく。火を見ると落ち着くと言う優作に釜場を任せ、銭湯の営業を再開した。互いに何も問いかけることなく、奇妙だが幸せな毎日が続くと思われたが…。
(「allcinema」より)
***********************************************

歌手であるUA主演の邦画。
あんまり期待していなかった。

そして前半部分。
そこそこの雰囲気。
UAって、こういう感じの人なんだぁ、、、って感じ。

1時間経過。
うーん、つまらない!
銭湯のシーンとか、雨降る雰囲気とか、色々演出されてはいるものの、なんとなくわざとらしい。
それに退屈感を感じるし、映像世界の中へ引き込まれない。

この監督は、映画なんか撮っちゃいかんのでは?と、疑問符をつけたくなった。
海外ではそこそこ評価されたらしいが・・・
とにかく「つまらない」のが致命的だ。
(ただ、UAに関して「だけ」言えば、個性が発揮されており、予想より良かったが。)

一昔前なら許せるが、2002年公開って、結構、最近なのね・・・^^;
海外で半端に評価を受けてしまっているだけに、これが最近の邦画の代表にはなってほしくない・・・

と、思った作品だった。(爆)


参考HP



★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
宿題映画リスト
浅野忠信 作品リスト
 

 
[PR]
by nijibabu | 2005-04-21 14:25 | ◆映画レビュー
ベティ・ブルー
c0073737_2301564.jpg

『ベティ・ブルー インテグラル完全版』を観た。
なんと185分に及ぶ作品。(ちなみにこれはノーカット完全版)

とにかく重い。
でも、根強い人気を持ってる作品だけあって、訴えてくるものが半端じゃない。
個人的には、女性なら共感できる人も多いのでは?と思った。
男性だとダメージが出るかもしれない・・・(あくまで個人的意見)

それだけ「凄い」映画だと思う。
ベティを演じるベアトリス・ダルという女優さんの魅力と怖さを十二分に体感できる作品だ。


決して、気分が上向くような映画ではない。(苦笑)
しかし、観ても損はない1本だと思う。


・HMVレビュー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1791766



★参照★
作品レビュー目次

お気に入り映画一覧
宿題映画リスト
浅野忠信 作品リスト
 

 
[PR]
by nijibabu | 2005-04-21 14:01 | ◆映画レビュー
すぽるとじむ。
スポーツジムでの筋トレ、走りこみの成果がやって出たきたようで、晴れて「70kg」切りを達成しました!
しっかり「Profile」欄の体重表記を変えておきました。(謎)

沖縄から帰京直後は「76kg台」という、生涯最高体重を記録しておりました。(汗)
それから、ジムに週3ペースで通うこと8ヶ月近く・・・やっと成果で出てきたって感じです。
まだまだ通過点に過ぎませんが、へこたれず「スポーツジム」通いを持続させたいと思っておりやす。
[PR]
by nijibabu | 2005-04-20 14:26