古今東西の名作・傑作をジャンルを問わず貪欲に鑑賞しています。オススメな作品のご推薦、コメントも大歓迎です!
by nijibabu
カテゴリ
◆お気に入り映画リスト
◆映画レビュー
◆映画レビュー索引
◆浅野忠信 作品リスト
◆F・フェリーニ 総括
◆各氏・各雑誌のベスト
◆映画関連 その他
◆ラーメン
Profile
◆なまえ
にじばぶ
◆性別

◆出身地
東京都下
◆現住所
東京都下

◆好きな映画監督
成瀬巳喜男
溝口健二
石井輝男
川島雄三
ペンエーグ・ラッタナルアーン
トラン・アン・ユン
ミケランジェロ・アントニオーニ
ピエル・パオロ・パゾリーニ
ジャン・ユスターシュ
ジム・ジャームッシュ
ウォン・カーウァイ(王家衛)

◆好きな映画作品
★10点満点(順不同)
地球で最後のふたり
ナイト・オン・ザ・プラネット
太陽はひとりぼっち
キッズ・リターン
恋する惑星
ピクニック(1936)
乱れ雲
★9点(順不同)
[Focus]
ダウン・バイ・ロー
新・仁義の墓場
都会のアリス
網走番外地
ぼくの小さな恋人たち
他人の顔
ニュー・シネマ・パラダイス
祇園囃子
残菊物語(1939)
穴(1960)
ビューティフル・デイズ
幕末太陽傳
ある殺し屋
飢餓海峡

街の灯(1931)
晩菊
誓いの休暇(1959)
妻は告白する
眼には眼を
月はどっちに出ている
ゆきゆきて、神軍
モダン・タイムス
恐怖の報酬(1953)
君と別れて
劇場版 フランダースの犬
幸福の黄色いハンカチ
パイラン

◆好きなシリーズ映画
STAR WARS
男はつらいよ

◆お気に入り
【俳優】
浅野忠信
アラン・ドロン
レスリー・チャン
金城武
成田三樹夫
市川雷蔵
フランキー堺
池部良
内田裕也
【女優】
モニカ・ヴィッティ
デルフィーヌ・セイリグ
アヌーク・エーメ
ヘレン・ハント
ケリー・チャン
フィオナ・シッ
グイ・ルンメイ
木暮実千代
香川京子
橘ますみ
司葉子
杉葉子
佐藤友美
中山忍
原田知世
椋木美羽
【スポーツ選手】
レノックス・ルイス
ハリド・ハヌーシ
ヒシャム・エルゲルージ
坂本直子
【東京23区】
港区麻布永坂町
品川区東五反田5丁目
荒川区南千住8丁目
【建物】
同潤会アパート
九龍城砦
【乗り物】
都電荒川線

◆相互リンク
時代の情景
良い映画を褒める会。
タグ
(62)
(44)
(36)
(35)
(33)
(26)
(23)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 02月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


“ラーメン屋ランキング”更新、210-212軒目。
【210軒目】
<食べに行った日>(2005.6.18)
支那そば・八雲(目黒区) 8.4点

今回は、まとめて3軒のラーメン屋をレビュー。まずは、中目黒駅が最寄りの有名店、「支那そば・八雲」から。今まで「支那そば」とつく名前の店に何回か行ったことがあるが、いまいち好みのラーメンに出会えていなかった。このお店はかなりの有名店なので、おさえておこうと思い行ったわけで、そういう理由で、あまり期待していなかった。しかし、今まで食べてきた「支那そば」と比べると、格段に美味しく感じた。「支那そば」の正確な定義は、また別の機会にでも論じるとして、自分の中では“意外”な一杯となった。あっさりとした醤油スープながら、鶏の風味がしっかり漂い、麺も細麺ながらしっかりとしたコシがあって、とても美味しい。私は「特製ワンタン麺」を注文した。これは、「エビワンタン」と「豚肉ワンタン」の二種類が入ったワンタン麺なのだが、ボリュームがあり量的にも満足。8.4点を献上。


【211軒目】
<食べに行った日>(2005.6.20)
真好味(中央区) 8.1点

そして2軒目は、日本橋茅場町(かやばちょう)という東京のオフィス街のど真ん中にある、“まぼろしの店”、「真好味」。店名の読み方が難しく、「しんほうみ」と読む。取材拒否のお店としても知られている。で、何故“まぼろしの店”と言われているかというと、開店してる時間がとても短いからだと思われる。土日祝定休で、平日の11時~14時までの3時間のみの営業。しかもオフィス街のど真ん中にあるので、近くの企業に勤めるサラリーマンが昼休みに列を作って、それが掃けてしまえば終り、って感じの店だ。私の自宅から車で行くと1時間半くらいはかかるので、昼時に着く様に、遅刻しない様に、家を出発した。店は簡単にみつかり、行列もそれ程ではなかった。とりあえず、ひと安心。注文した品は、この店の最もオーソドックスなラーメンにあたる、「手もみラーメン」。シンプルながら、確かな旨みを感じた。感じとしては、普通の中華料理屋にあるラーメンを、スタイルそのままにパワーアップさせた感じ。健康的なラーメンとすら感じた、「アッサリ・シンプル・スッキリ」の、オーソドックスなラーメンだ。こういう普通っぽくて美味しいラーメンは結構、好きだ。確かに、昼休みにササッと食べるにはいいかもしれない。8.1点を献上。

c0073737_132048.jpg←店名は真好味と書いて、「しんほうみ」と読む。
おぼえにくい名前だ。(笑)


【212軒目】
<食べに行った日>(2005.6.22)
よし丸(埼玉県鶴ヶ島市) 9.3点

そして最後の3軒目は、埼玉県は鶴ヶ島市という場所にある、「よし丸ラーメン」をレビュー。鶴ヶ島駅からも遠いし、鶴ヶ島という場所自体もやや辺鄙だし、立地的には有利とは言えない、このお店。なのに、開店前から行列。大した人数でもなかったが、この立地条件を考えるとスゴイことだと思う。これは良い予感が。注文したのは、豚骨スープと和風スープをブレンドした一品、「よし丸ラーメン」。店員さんがラーメンを私に渡す際、「熱いので食べる時、気をつけて下さい」と一言。「どんぶりが熱いので気をつけて下さい」と言われた経験はあるが、ラーメンそのものが熱いので注意してくれ、みたいな事を言われたのは初めてだった(笑)。確かに、「永福大勝軒」をほうふつとさせる大量のラードが、スープの表面を覆っている。見るからに、熱そうだ(汗)。そして、慎重にスープをすすったが、それでもやや、やけど気味(笑)。そして、何よりうまい!のだ。麺は手もみ風らしいが、少しモチモチ感が強すぎて、あまり私の好みだとは言い難い。しかし、かなりウマかったので、驚異の9.3点を献上!!いやぁ、鶴ヶ島のこんな場所に、こんな美味しいラーメンを食べさせる店があったとは、、やられた!ヽ( ´ー`)ノ ちなみに、チャーシューはとても柔らかく、味付けもしょっぱ過ぎず、パーフェクト。ただ、量が多く、かなりコッテリとしているので、それ系が苦手な人は要注意。食べ終わった後、「胃もたれ」が起きたのはご愛嬌。「ご愛嬌」と言えちゃうほど、美味しいラーメンだった。

(左側にあるカテゴリ欄から、“ラーメン屋ランキング”を選択すれば、ランキング表をチェックできます。)
[PR]
by nijibabu | 2005-06-23 13:19
<< 10km Jam Films 2 >>